2016-06-25

Artist of Light & Shadow

Light in Fairy Tales


現在、奈良県立美術館で開催されている、藤城清治さんの影絵原画展。
『光のメルヘン展』に行ってきました~♪
雨の中、せんとくんがお出迎え♪
はい、こちらが入り口です(笑)
記念撮影コーナー発見。
お~スゴイ!来場者、5万人達成
ものすごい数の作品が展示されていました!
天保山の展覧会にも何度か行った事があるのですが…
同じシリーズでも見た事のない作品や、新しい作品が数多くあったので見ごたえたっぷりでした♪
作品と一緒に藤城さんの言葉やストーリーをじっくり読んでいると、もう本当に心が温まります

そして『光のメルヘン展』の図録をゲット♪
ここで奈良の作品を少しご紹介。

こちらの作品は、『法隆寺金堂 天蓋飛天像』

なんとも言えない表情がめちゃくちゃ魅力的で、見た瞬間もう一目惚れ
法隆寺に行って実物を見たくなりました♪
そしてこちらの作品は、『雪の室生寺』

じーっと見ていると、雪景色の中に吸い込まれるような不思議な感覚に…。
ずっとずっとず~っと眺めていたいぐらい、すっごく素敵な作品でした。
他に「若草山焼き」や「法隆寺金堂の釈迦三尊像」もあって、すべての作品が本当に素晴らしかったです。
奈良を描いたデッサン画もいっぱいありました♪

藤城清治さんの『光のメルヘン展』
めちゃくちゃオススメです!
7月3日まで奈良県立美術館で開催されているので、ぜひチェックしてみてくださいね♪♪

詳しい情報はこちら → 奈良県立美術館 『光のメルヘン展』